緑のカーテンで運気を上げるコツ2つ

これから夏にかけて、どんどん暑い季節になっていきますよね。 涼の取り方はいろいろありますが、運気を上げてくれるエネルギーを積極体に取り入れたいなら、緑のカーテンがお勧めです。 今回は緑のカーテンの魅力やお勧めの植物などをご紹介していきます。

【緑のカーテンの効果1・涼しく快適でエネルギー浄化も】

緑のカーテンは見た目にも涼やかですが、カーテンやすだれなどよりずっと室内の温度を下げる効果があるのをご存じでしょうか? カーテンやすだれは乾いた材質なので、お日様に当たっているとだんだんそれ自体が暖かくなりますが、緑のカーテンは生きた植物なので、茎の中に水が通っています。 その水分のお陰で、普通のカーテンやすだれよりも室温を低く保つ効果が期待できるのです。 また、スピリチュアルでは窓はエネルギーの入ってくる場所とされています。 窓がきれいだと良いエネルギーが、汚いと悪いエネルギーや滞ったエネルギーが入ってきてしまうことも。 でも、緑のカーテンを設置すれば、植物の力によって窓から入ってくるエネルギーを浄化してくれる作用があるのです。 ただ、気を付けなくてはいけないのは、お世話を怠って枯れた葉や花を付けたままにしておくこと。 こまめにお手入れをして、きれいな状態を保ちましょう。

【緑のカーテンの効果2・目的別に植物を選ぼう】

緑のカーテンと一口に言っても、いろいろな植物がありますよね。 初心者だから育てやすいものを選ぶのも大事ですが、植える植物によって開運効果が違うので、どうせだったら自分にあったものを選びたいですよね。 そこで、初心者にも比較的育てやすい植物を、開運目的別にご紹介します。

・朝顔

昔ながらの夏の風物詩である朝顔は、もともとは種を下剤や利尿剤として利用するために、中国から輸入されたのだとか。 そこから江戸時代に庶民にまで広まりました。 そんな朝顔の花言葉は『固い絆』『愛情』。 しっかりとした結婚を考えている人にお勧めです。

・ゴーヤ

野菜とは思えないほど美しい蔓や葉を這わせるゴーヤですが、実がなれば食べられるのも楽しみの一つですよね。 江戸時代、人相占いで有名だった水野南北は、「金運を上げたければ家に野菜を植えるべし」と言っています。 金運アップにイチオシです。

・パッションフルーツ

美しい花とおいしいフルーツが楽しめるパッションフルーツも、緑のカーテンにすることができます。 恋愛運を上げる花と実が両方つくので、片思い中の恋を叶えたい人にお勧めです。

【まとめ】

緑のカーテンは温暖化対策として推奨されていて、小学校でもやっているのだとか。 楽しみながら涼を取り、エコロジーに運気アップができますので、今年の夏は試してみませんか?

リプライ

*
*
* (公開されません)